6月11日

朝のシッターさんが急につわりがひどくなったということで

来週すべて休み、またそういうことでは今後はやめることになるだろうと

予想できるので、新しい人を探さないといけないということ、それが難しいこと

がよくわかっていることなどのショックで一日ゴロゴロしてしまいました。

6月10日

横浜Eのオープンスクールにグランマと行ってきました。

山の上の学校で雨などの時は通うのが大変そうでした。

両親そろってきている家族も多く、A大学ととの提携で

急に志願者が増えたそうで小学校もあなどれない様子でした。

6月9日

娘が耳がかゆいいって耳をひっかいて真っ赤にはれ上がっていたので

皮膚科に連れていきました。

とても混んでいました。

何かしたのアレルギーでしょうとのことで

塗り薬と飲み薬をいただいて、その後は遅れて学校に行きました。

6月8日

母ボリショイバレエの白鳥の湖を観にいってきました。

とてもててもすばらしく、今までみてきたバレエの中で

ベストワンでした。

一瞬気を失うことが数回ありましたが、寝てしまうことなく

みたののも初めてでした。

何度でもみたい作品でした。

6月7日

線維筋痛の病院でした。

またも尿を持っていくのを忘れてしまいました。

次こそもっていかなくては。

6月6日

春の半年ぶりの病院に行きました

経過は順調だそうです。

次はまた半年後になります。

レッスンはひとみ先生の入門Aに間に合ったので参加しました。

6月5日

今日も痛みあり、ゆめか先生のレッスンには参加せず

トリガーと皮膚科のために病院に行ってきました。

まさか足の裏の魚の目だとずっとおもってたものが

ウィルス性のイボだとは思いもしませんでした。

治療をしてもらいましたが、毎週1回でイボも深いので

かなりかかるそうです。